バーチャルオフィスで起業する際のメリット・デメリットは?注意することは?

バーチャルオフィスを利用して起業する人が近年増加してきているのをご存じでしょうか。
住所や電話番号だけではなく、オフィス設備も比較的安価で借りることができるバーチャルオフィスは、起業や副業の際に利用されることが多いです。
バーチャルオフィスを利用して起業する際のメリット・デメリットや注意点をご紹介致します。
起業をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

バーチャルオフィスで起業する際のメリットは?

バーチャルオフィスで起業するメリットにはどういったものがあるのでしょうか。
代表的なものをいくつかご紹介します。

コストが抑えられる

事業を始める際にオフィスビルを借りると、毎月賃料が発生します。
敷金・礼金なども含めるとかなりの金額になってしまいますが、バーチャルオフィスであれば月額数千円からスタートすることができますので、比較的敷居が低くスタートしやすいのが特徴であり大きなメリットだといえるでしょう。
また、より充実したサービスを受ける場合や、都内の一等地の住所に変更したい場合などはバーチャルオフィスの業者を変更することになりますが、そういった場合でもコストを抑えて業者を変更することができるのも特徴です。

都内の一等地の住所が使える

クライアントには都内の一等地の住所を提示することができるので、高い社会的ステータスを得ることができるのがバーチャルオフィスで起業する強みです。
中央区、渋谷区、港区、新宿区などの都内一等地をクライアントに伝えることで大きな安心感を与えることができます。
本来であれば月額何十万円という高額な賃料を払わないといけない住所やステータスを、低コストで手に入れることができるのは、起業する上で大きなメリットだといえます。

オフィスのサービスを受けることができる

バーチャルオフィス業者では、起業する上で必要になってくることが多い電話番号の貸し出しサービスや会議室のレンタルなどにも対応しているところが多いです。
起業する際に「固定番号の方がクライアントに与える印象が良い」「商談の際は会議室を使用したい」と悩む方も多くいらっしゃるかと思いますが、バーチャルオフィスではオフィスが提供しているサービス・サポートを受けることができます。
ただ、業者によって提供しているサービスに違いがあるので注意が必要です。
起業する際にはバーチャルオフィス業者のコストやエリアだけではなく、どういったオプションサービスを展開しているのかもチェックしておくようにしましょう。

バーチャルオフィスで起業する際のデメリットは?

起業する際のメリットが多いバーチャルオフィスですが、起業する際にどういったデメリットにはどういったものがあるのでしょうか。
代表的なものをいくつかご紹介します。

利用することができない業種がある

バーチャルオフィスでは利用ができない業種がいくつかあります。
人材派遣業、不動産業、建設業、質屋営業、探偵業などはバーチャルオフィスを利用することができないので、起業する際には注意しておきましょう。
「起業の為に会社を辞めたけど、バーチャルオフィスの審査で落ちてしまった」といったことがないように、検討している業種がバーチャルオフィスを利用できるものなのかをしっかりと確認しておきましょう。

住所がバーチャルオフィスのものだと相手にバレてしまう

バーチャルオフィスを利用している多くの方はバーチャルオフィス上の住所で法人登記を行っています。
クライアントが住所や電話番号を検索する際に、他の利用者のホームページがヒットしたり、バーチャルオフィスであることが相手に伝わってしまう可能性があります。
バーチャルオフィスであることにマイナスの印象を感じている方だと、悪印象を与えてしまう危険性もあるので注意が必要です。

バーチャルオフィス業者選びは慎重に

バーチャルオフィスは安価で便利なので起業に最適ですが、業者によってサービスやサポート体制が異なってきます。
コストを抑えたいという一心で格安の業者を選択して失敗してしまった、という話もよく聞きます。
「電話転送サービスはあるのか」「受付対応サービスはあるのか」など、条件を入念に確認した上で、自身にあった最適な業者を選択することが大切です。
事業のスタートダッシュで躓いてしまわないように、直感やコストだけで選ぶのではなく、ご自身のスタイルに一番あった業者を選択するのが良いでしょう。

これを見ればぴったりのバーチャルオフィスがすぐに見つかる!
バーチャルオフィスを比較し、ランキング形式で大公開しています!各バーチャルオフィスの特徴やおすすめポイントもコンパクトにまとめて紹介しています。ご紹介しているのは信頼性が高く魅力あるバーチャルオフィスばかりです。ザッと目を通すだけで、ぴったりのバーチャルオフィスが見つかります。
おすすめの記事