ノマドワーカーにバーチャルオフィスが最適の理由とは?

料金が安く、オフィスの利用を必要に応じて利用できることから、起業や副業の際に、バーチャルオフィスを利用する人が増えてきました。
バーチャルオフィスが何故ノマドワーカーに最適なのか、その理由をご紹介します。
ノマドワーカーの方で、バーチャルオフィスに興味がある方や、起業をお考えの方は、是非参考にしてみて下さい。

ノマドワーカーとバーチャルオフィスの特徴とは

「ノマドワーカー」「バーチャルオフィス」がどういったものなのか、簡単にご説明します。

ノマドワーカーとは

オフィスではなく、インターネット環境が整っている喫茶店や自宅など、様々な場所で業務を行う人のことを「ノマドワーカー」と呼びます。
自分のペースで活動できるので、時間を自由の調整がしやすく、通勤などのストレスが無いのがメリットだといえます。
一方で、会社と違って保険などがなく、自分の力量や時間の使い方ですべてが決まってしまうので、しっかりとした計画性や強い精神力が求められます。

バーチャルオフィスとは

実際のテナントを借りずに、低コストで、都内一等地のオフィスの住所を利用することができるサービスのことを、「バーチャルオフィス」と呼びます。
郵送物の転送サービス、会議室や電話番号の貸し出しサービスも備わっている業者が多いので、必要に応じてオフィスの機能やサービスを利用することができます。
勿論、自宅の住所を使用せず、バーチャルオフィス上の住所で法人登記を行ったり、HPに住所を記載することも可能です。

ノマドワーカーがバーチャルオフィスを利用するメリット

ノマドワーカーがバーチャルオフィスを利用するメリットとして、代表的なものをいくつかご紹介します。

信用性があがる

場所や時間を選ばずに活動できるノマドワーカーですが、自由に活動が行える反面、社会的な信用度は決して高くないのが現状です。
「法人じゃないのか」「正社員じゃないのか」「ノマドワーカーなのか」と、厳しい目で見られてしまうこともあり、サービスやブランド力を低下させてしまうことがあります。

しかし、バーチャルオフィスを活用すれば、都内の一等地の住所で登記・登録を行うことができます。
また、ほとんどのバーチャルオフィスでは、固定の電話番号を使うことが可能なので、クライアントに高い安心感を与えることができます。
ノマドワーカーの弱点である「信用性」を高めることができるのが、大きなメリットとして挙げられます。

低コストで利用できる

恐らく、多くのノマドワーカーの方が、「なるべく支出は減らしたい」と考えているかと思います。
バーチャルオフィスは、コストを抑えて利用できることが特徴で、月々数千円で利用できることがほとんどなので、そこまで大きな痛手になることはありません。
ただし、コストの安さをPRしている業者の中には、「郵便物の転送サービス」「会議室の貸し出しサービス」などが備わっていないこともあるので、事前に確認しておくようにしましょう。

バーチャルオフィスはノマドワーカーの方におすすめできる

バーチャルオフィスの性質が、ノマドワーカーの方に最適な理由をご紹介しましたが、いかがでしたか。
低コストかつ、オフィスの機能が部分的に使用できるバーチャルオフィスは、「活動を本格化させたい」「クライアントに安心感を与えたい」と、考えているノマドワーカーの方におすすめです。
料金だけではなく、提供しているオプションサービスも業者によって様々です。
提供しているサービスや、サービスの目標と照らし合わせ、自身にあった最適な業者を是非見つけてみて下さい。

これを見ればぴったりのバーチャルオフィスがすぐに見つかる!
バーチャルオフィスを比較し、ランキング形式で大公開しています!各バーチャルオフィスの特徴やおすすめポイントもコンパクトにまとめて紹介しています。ご紹介しているのは信頼性が高く魅力あるバーチャルオフィスばかりです。ザッと目を通すだけで、ぴったりのバーチャルオフィスが見つかります。
おすすめの記事